中小企業経営者のための事業性資金手形割引

自民党政権が復活しアベノミクスによって景気が上向きになる傾向が見えてきた。そんな昨今ですが、経営者のみなさんの状況は変わりましたか?

全然変わらないですよね。逆に円安で仕入れ原価が上がったのに売り値に反映できず、利益を落としているのが現状。

中小企業の経営者にとって、不景気であることには何の変わりもない。それどころかどんどん状況は厳しくなっていませんか?

こんな状況下で中小企業の経営者にとって最も頭を痛めるのが会社の資金繰り。社員の給料が支払えないかもしれない、仕入先への買掛金が決済できないかもしれない。

この時期、会社の信用を落としてしまったら、もう先がありません。

“中小企業経営者のための事業性資金手形割引”の続きを読む