クレジットカードの利用限度額を引き上げる方法

クレジットカードを申し込もうと思って、色々なクレジットカード会社の情報をインターネットで検索してみます。すると、例えば○○カードは「所得証明の提出が不要で100万円まで可能」とか、△△カードは「消費者金融系だから総量規制があるので限度額50万円まで」というような情報が見つかります。
同時に「比較的に審査が柔軟」などのような情報も。

そこで、あなたに必要な利用限度額のカードを選んで申し込みをし、審査に通ってカード発行という段取りに。

しかし、実際に手にしたカードの利用限度額は、インターネットで入手した情報とは違っていた。おかしいという経験はありませんか?

“クレジットカードの利用限度額を引き上げる方法”の続きを読む

携帯電話しかなくてクレジットカード審査は通る

クレジットカードの申請をするとき、書類でもインターネットのWeb申し込みでも、「電話番号」記入欄があります。

いまどき固定電話も携帯電話も持っていませんというひとは少ないと思いますが。
でも一人暮らしで自宅に固定電話を引いていないという若者世代って結構多いんですね。

インターネット回線の光ファイバーは電話回線を利用していますが、固定電話番号をもっていなくても引くことができますから、いまや固定電話は要らないという時代なのかもしれません。

では、クレジットカードの申請の際に固定電話を持っていませんという場合、どうなんでしょう?

“携帯電話しかなくてクレジットカード審査は通る”の続きを読む

クレジットカード審査に落ちてしまったら

クリーンな人であれば特に問題はないんでしょう。
でも、ちょっとグレーで内心ドキドキしながらキャッシングやクレジットカードを申し込むと、やっぱり審査に通らないんですね。困ってるからおカネを借りたいにもかかわらず泣き面に蜂です。

総量規制という枠組みがあります。
個人の借り入れ総額が年収等の3分の1(原則)までに規制されることです。クレジットカードを作る際には、当然、自分の収入と借金を計算して、総量規制に引っかからないことを確認します。

その上で申し込み、まだ借り入れもしていないクレジットカードなのに審査に落ちるっていうのは、意味が分かりません。あなたの見えない世界で、いわば非常に不透明な状況で決められているののが現実です。

しかし、審査に通らなかった場合、それが個人信用情報として記録され一定期間残ってしまいますから、審査に落ちたときこそしっかりと事後の対策を錬らないといけません。

“クレジットカード審査に落ちてしまったら”の続きを読む

主婦のあなたが利用できるキャッシング

主婦の借入は、いろいろと条件が厳しいのが現実。
収入が無いのですから、返済を担保するために家族の収入証明や源泉徴収票が必要だったり。

ご主人に収入証明をお願いするくらいなら、最初からご主人におカネを出してもらうわけで、わざわざ金融機関から借りる必要も無い。
家族にバレずになんとかおカネを借りたい。どうしてもおカネが必要だというときに頼れる金融業者をご紹介します。

主婦のあなたが利用できる金融業者、金融商品は下記の一覧からご検討ください。

“主婦のあなたが利用できるキャッシング”の続きを読む